SAB(科学顧問委員会):リズ・アップルゲート

リズ・アップルゲート

リズ・アップルゲート

Ph.D. 栄養学、スポーツ栄養士

sab logo

リズ・アップルゲート博士はカリフォルニア大学デービス校で生物学の学士と、栄養学の博士号を取得しました。博士はカリフォルニア大学デービス校の栄養学部の教授会のメンバーであり、スポーツ栄養学の責任者でもあります。現在、国際ジャーナル紙の「スポーツ栄養と運動代謝」の編集委員を務め、米国の大学のスポーツ医学の研究員やスポーツおよび心臓血管の栄養士、アメリカ栄養士協会のグループ診療(異なる分野の専門医師が協力して行なう診療)のメンバーの一員です。

博士は栄養と運動の分野で全国的に著名な専門家であり、良好な栄養と運動が重要であることを学生に教育し続けているカリフォルニア大学デービス校の特別上級講師です。大学生やプロアスリートとともに食品企業のための栄養相談を提供しており、産業界や競技・科学会議での基調講演者として頻繁に活躍しています。

人々に栄養や運動、健康について教育することに対する彼女の情熱と熱意は、教育や調査研究における数多くの賞によって広く認められています。 自身の著作が出版されているだけでなく、全国的な雑誌で400以上の記事を執筆しています。国際的なラジオやテレビ番組の出演とともに国内や地方の番組にも定期的に出演し、頻繁に雑誌や新聞に取り上げられています。